Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

時事問題対策について

時事問題対策について。

時事問題について、少なくとも去年あたりから今年いっぱいまで起きたできごとについて知識を仕入れていく必要があります。

日々ご家庭でできる「時事問題対策」としては、家族でテレビのニュースを見る時間をつくり、対話をするということ。週に2、3回でもよい。その際、子ども扱いせず、関連の蘊蓄をいろいろ教えてあげると、知識に幅ができてきます。たとえば菅直人首相が出てきたら「菅さんって薬害エイズ問題に取り組んだのよ」とか「じぶんを見つめ直すためにお遍路に出たことがあるのよ」などなど。パンダが出てきたら、「田中の角さんが中国行って、最初にランラン、カンカンというのが来て大ブームだったんだ」とか。どうでもいいようなことでも話してあげてください。というのは、いわゆる「重要語句」以外の、雑学を知ってる子は入試で強いんですよね。知識に幅があるから、応用が効く。(ちなみにパンダは今年の雙葉でちょっと出てました)

ではアンテナを張るべき話題の種類というと、明らかに出るものと出ないものに分けられます。
まず出ないものとしてはワイドショーネタみたいなもの。「歌舞伎役者で、酒飲んで殴られた人物を答えよ」なんて問題は出ません。また殺人事件など個別の犯罪ネタなども問われることはない。
やはりいちばん注視すべきものとしては「国内の政治経済」。ただ「小沢一郎のグループが反発した」みたいな「もろ政局」ネタは出ない。出るのはやはり「政策」に関係するもの。たとえば2010年なら「子ども手当」「高校無償化」「参議院選挙」「財政赤字」など。シリーズ4回の学習で、子ども達は初めて国も借金するんだということがわかったようですが、その関連知識が桜蔭でもJGでも問われています。

国際関係」も重要。特にイベントものは注目度が高い。2010年ならワールドカップ、上海万博、横浜APECなどにからめた出題が見られました。また近隣諸国の動きもよく問われ、中国・韓国との関連は常に注目していないといけない。2010年はやはり尖閣諸島や日韓併合100年などについて出題されました。
日韓100年で思い出しましたが、キリのいい「過去の事件」もよく問われる。2011年~2012年の1000年前、100年前、50年前、10年前に何があったか。メモリアルみたいなニュースには注目しておきましょう。とりあえず日米関係には注目したいところ。(2001年→911テロ、1951年→日米安保 1941年日米開戦などなど)
その他、注目しておきたいところとしては「交通」(新幹線開通、空港増加など)「食とエネルギー」(中東紛争で原油高騰などの動きは注目)「情報通信」(アナログ停波・スカイツリー・中東デモでtwitterやFacetimeなど新情報ツールが威力を発揮)あたりでしょうか。

参考文献
時事問題への知識を得るために、新聞を読ませるというのも手ですが、なかなか小学生には難しいので、新聞各社が出している「小学生新聞」などを読ませるのもいいかも。
読売新聞は毎週土曜の夕刊でキッズ向けの紙面があり、なかなか参考になるのですが、3月3日より週刊の「読売KODOMO新聞」を発刊しました。ひと月500円だったので試しにとってみたのですが、一応これなら子どもも手に取ってくれそう。何より週刊というのがよい。日刊だと読むヒマがないのではないでしょうか。ゴミになるし。
中学受験社会のブログ
中学受験社会のブログ
中学受験社会のブログ
中学受験社会のブログ
誌面は↑こんな感じでした。手頃な感じです。
(まあ私は別に読売のまわしものではないのですが)


また月刊誌では毎日新聞社から出てる「Newsがわかる」などがカラーページで、楽しそうなので、これなら勝手に読んでくれそうです。
中学受験社会のブログ
中学受験社会のブログ
中学受験社会のブログ
これも330円で安い。



にほんブログ村 受験ブログ 中学受験へ

人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

Comment

1. 無題 

いつも有難うございます。
いくつかの入試報告会に行ってみて、私もどうしたものかと悩んでいたところに、こちらの記事。
背中を押していただいたので、早速、購読申し込み、しました^^ 
  • posted by けんちゃん 
  • URL 
  • 2011.03/05 13:57分 
  • [Edit]
  • [Res]

2. Re:無題 

>けんちゃんさん

コメントありがとうございます
時事問題対策は本格的なものは塾で2学期以降やると思われますので、とりあえず御家庭では勉強と勉強の合間とかに時事文献を眺める感じで、少しでも興味を持たせるという感じで行くのがよいと思われます
  • posted by mejiro 
  • URL 
  • 2011.03/05 22:34分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。