Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

震災の原因は?

首都圏では1月入試もほぼ終わり、いよいよ2月1日本番です。1月入試校でも様々な時事問題が出題されていましたが、立教新座の問題が今回の震災発生のメカニズムについて問うています。同様の問題が他校でも問われることは十分にあり得るので、後半ちょっと改変しつつ、掲載します。
中学受験社会のブログ-プレート

日本は、東側に(①     )プレートとフィリピン海プレートという海洋プレートがあり、東北日本は(②     )プレート、西南日本は(③      )プレートという大陸プレートの上にのっています。これら4つのプレートがぶつかっているのが、日本語で「大地溝帯」と訳される(④        )で、東日本と西日本を分ける大きな溝となっています。
海洋プレートと大陸プレートがぶつかり合っている場所では、重い海洋プレートが軽い大陸プレートの下に沈みこもうとするため(⑤      )が形成されます。この⑤の付近では、海洋プレートが大陸プレートもいっしょに引きずりこみながら地球内部に入りこみます。大陸プレートはばねのように押し曲げられ、ひずみを蓄積します。そしてこのひずみの蓄積が限度を越えると反発し、大地を振動させ、地震や津波を引き起こします。2011年3月11日に発生した東北地方太平洋沖地震はこのタイプの地震となります。地震によって非常に大規模な津波が発生し、特に東北地方の太平洋沖に連なる(⑥     )海岸は広範囲が被害を受けました。近年の津波による被害としては、1993年の北海道南西沖地震の時に、(⑦      )島を襲った大津波や、2004年にインドネシアの(⑧      )島沖で発生したマグニチュード9.1の大地震の際発生した大津波が記憶に新しいです。

中学受験社会のブログ-奥尻

中学受験社会のブログ-スマトラ


解答①太平洋②北アメリカ③ユーラシア④フォッサマグナ⑤海溝⑥三陸⑦奥尻⑧スマトラ


にほんブログ村 受験ブログ 中学受験へ

人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Comment

承認待ちコメント 

このコメントは管理者の承認待ちです
  • posted by  
  •  
  • 2014.03/31 06:57分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。