Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

呉市

広島県の呉(くれ)は造船業や鉄鋼業がさかんな「船の町」として知られる。中でも戦前にこの呉で建造された「戦艦大和」は映画にもなっているので有名だね。
中学受験社会のブログ
石川島播磨重工(いしかわじまはりまじゅうこう)という会社の造船工場だ。実はここは昔は呉海軍工廠(くれかいぐんこうしょう)と呼ばれる海軍の工場で、ここで戦艦大和が建造されたんだ。

中学受験社会のブログ
平成17年にオープンした「大和ミュージアム」。大人気の博物館だ。
中学受験社会のブログ
「大和ミュージアム」の目玉は10分の1・戦艦大和の模型だ。全長263メートル、世界最大の戦艦だった大和の10分の1だから26メートルもある。すごい迫力。
中学受験社会のブログ
この模型はもともと映画撮影のためにつくられたものなんだ。
中学受験社会のブログ
本物の大和はアメリカ軍との戦いで傷つき、九州の南の海に沈んで眠っているが、今も呉の人々の誇りとなっているんだ。
中学受験社会のブログ
日本の戦闘機で有名なゼロ戦だ。真珠湾攻撃などで活躍した。
中学受験社会のブログ
いきなり町の中に潜水艦があってびっくり!これは海上自衛隊の歴史や活動を伝える「てつのくじら館」で屋外展示されている潜水艦「あきしお」だ。呉=船の町というイメージがますます強力になるね。

戦前栄えた「西日本の軍都」の流れを理解しよう。日清戦争の賠償金で北九州に「八幡製鉄所」がつくられ、ここで生産された鉄が、軍需産業を中心とする日本の重工業の発展の基礎となったんだ。そして長崎・佐世保などで巨大な軍艦がたくさん建造されていった。

北九州・長崎県・広島県が軍事的に重要な都市だったことは、太平洋戦争(大東亜戦争)時に、アメリカ軍の攻撃目標になったことからもわかる。原爆が投下されるという悲劇があったんだ。8月6日に広島に原爆が投下され、2発目は8月9日に長崎に投下されたことは有名だけど、実は2発目は北九州(小倉)に投下される予定だったという。北九州に投下するつもりで出撃したB29(アメリカ軍の爆撃機)だったが、当日の北九州は雲で地上が何も見えず、やむなく長崎に目標変更したという。
ちなみにこの知識がH22年の浦和明の星女子で出題されている。

H22年浦和明の星女子
姫路・岡山・山口・小倉・博多 ここであげたまちの中に、アメリカ軍の原爆投下の候補地とされていたが、投下当日の気象条件を理由に被爆しなかったものが一つあります。そのまちの付近に建てられた歴史上の史跡を次の(ア)~(エ)から一つ選び、記号で答えなさい。

(ア)別子銅山 (イ)五稜郭 (ウ)富岡製糸場 (エ)八幡製鉄所


・・・(エ)




にほんブログ村 受験ブログ 中学受験へ

人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。